「成田山新勝寺」パワースポットで、エネルギー充電

口コミの投稿者:はやさん
(観光地・・・千葉県 41歳)

先日、高校時代の友人たちと3人で、千葉県の成田山新勝寺を訪れました。
1月に会おうということで、初詣も兼ねて、また皆40歳を超えて無理がきかなくなってきたので、パワーをもらおうと思い立ち行ってきました。

成田山新勝寺には電車ですと、京成線かJR線で成田駅で降ります。
京成線が通っていれば、こちらの方がJRより速くて安いです。
成田駅を降りるとすぐに表参道です。
すごくにぎやかな、そしてノスタルジックな風景で、観光地らしく楽しいです。
何軒ものお土産やさんがあります。

しかし、まずは、名物の鰻をランチに食べるべく、お店に向かいます。
名物なので、鰻を出しているお店は何軒もありますが、やはり混雑していることろのほうがおいしいです。
また人気店はたいてい整理券を発行しています。
私たちはまず、整理券をもらいに目当てのお店にいきました。
11時開店から10分遅れくらいでしたが「25番」。
20分くらい参道をウロウロして戻ったら丁度でした。
国産の鰻がとろけそうに柔らかくておいしかったです。

さて、お腹もいっぱいになったところで、ようやく新勝寺です。
まずは一礼して門をくぐります。
本堂へは急な階段です。
息を切らせてのぼりきると壮大な本堂がありました。
また、重要文化財の三重塔もあり、こちらは彫刻が細かいところにまで施され、素敵です。

本堂では御護摩祈祷が行われており、一般の人々も入れます。
説法を聞いたあと、御火加持が行われます。
お坊さんにカバンや財布などを預けて御護摩の火にあててもらいご利益を頂きます。
また境内では、座禅や写経の体験もできます。
座禅は事前予約が必要ですが、写経であればその場で申し込むことができます。
簡単なものは15分ででき、心が落ち着きますし、記念にもなるので、やってよかったです。

さらに、境内には色んな施設や見どころがあります。
特におすすめなのは、パワースポットである「雄飛の滝」です。
ここでマイナスイオンとパワーを頂けます。
私たちは時間がなく、ここで終了となりました。

神社仏閣にお参りするときは、帰り道にどこにもよらないほうがご利益があるといわれてますので、境内をでましたら、まっすぐ帰路につきましょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ